忍者ブログ
♥ Admin ♥ Write ♥ Res ♥ 
自宅サロンを始めて1年とちょっと・・・ ゆったり、楽しい生活の中で、自分の今まで培ってきたトリートメントがしたくてやり始めた自宅サロン。 今の生活環境には満足しているけれど・・・ 生活、趣味、興味、アロマの事などなど、echicaの色々を綴って行きます♪


 1 |  2 |  3 |  4 |  5 |  6 |  7 |
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

私は6ヶ月に一度位、今の自分を振り返りたくなる時がやってきます。

で、色んな事(嬉しい事、悲しい事、傷ついた事、決心した事、・・・)が頭の中を一気に駆け巡り
その時に感じ切れなかった感情が出てきて、涙と共に再体験して、心の整理(浄化)をします。
これは、意図的にではなく、自然とそうしたくなるので、自分の心の赴くまま感じることにしている。
きまって、大好きな音楽を流し、ドライブしながら浄化する。泣きながら、運転してるのですれ違う
人たちは「えっ?」って顔して見てきますが・・・そんなことはお構いなし。

こういう風に心の整理(浄化)をするようになったのは、父親が亡くなってから。

それまでの私は、泣いて心の整理をするなんてことより、常に、前へ前へ進んできた。
どんなことも我慢して一身に受け止め全力で走ってきた。
このまま行ったら、40歳位で死ぬんじゃないかと思う位
生き急いできた・・・

その反動か、父親が亡くなり、毎日毎日暇さえあれば涙を流すことで心の整理を自分なりに
行なって、生活もスローペースになった。今までは見逃していた小さなことも感動するようになった。
いつしか習慣となり、今は、6ヶ月に一度位で泣きたくなる時がやってくる。

嬉しかったことなんかは、再度体験することで、再び勇気、元気をもらい感謝の気持ちに溢れてくる。
悲しかったこと、辛かったことも、再体験することで、自分を奮い立たせる原動力に変える。

様々な事柄、出来事は、全て今の自分がこれから更に前進する為に必要なことだったんだと
改めて感じ、その過去の出来事、出逢った人全てに再度感謝して、その人たちの為に私は生かされているんだと実感する。

日々感じていることを、何かでごまかそうとせず、その時その時処理し、子供の様にピュアな心でいられたら
きっと、定期的にこんな事する必要なんて無いのかもしれない。と、思ってみたり。

泣く時は大泣きして、笑うときは、大声で笑って・・・

感情の赴くまま自分をさらけ出して、そんな私を受け止めてくれる人がいて
本当に幸せだなって、つくづく思う。








PR
今年のお盆は、キャンプ、家族でバーベキューと、後半は、疲れを癒しにビデオ鑑賞と・・・遊び倒しました。

本来なら、疲れを癒しに温泉でも行きたかったところですが・・・


キャンプ初日夜、指を縫う程深く切ってしまい・・・

写真

写真

ちょっと、グロテスク・・・痛いというより、あっ切れちゃった!って感覚。あっという間の出来事で痛みより、深さと出血が酷いので、即病院で縫って貰いました。


この、怪我で竿が握れないので二日目から釣るより、シメ担当に・・・


二日目に回った漁港、勝浦港は、カツオの水揚で有名だそう・・・
この日は、偶々、宗田カツオが入ってきてたそうで、皆さん面白いように釣れてた。

写真
時期外れで、旨味が無く、漬けにして食べたが、それでもイマイチ・・・

まぁ、とにかく、カツオの引きはかなり強くて、私も竿は垂らしていたが、掛かったら彼にバトンタッチと思いつつ、まぁ、掛かるわけないだろう・・・餌付いてないし・・・と、思いきや・・・

「来たー!」と直ぐに彼に渡すも、私のヘナチョコリールは物凄いスピードでもっていかれ、あっという間に糸をちぎられたあせあせ


餌なしで、釣れるのね・・・笑


岩井袋、勝山辺りから、勝浦位までは海が透き通ってて、泳いでいる魚が見えてとっても綺麗。館山の自衛隊の釣り場では、ホント、水族館にいるような感じ。種類豊富なカラフルな魚さん達が見えるので、釣らなくても楽しめました。
二日目の夜釣りをした、浜荻港では、エイがいわしを求めて漁港内に入ってきてたし。この日、釣れたイワシは、今、家の冷蔵庫でアンチョビになってます。


キャンプから帰ってきた次の日、私の家族集まって送り盆。毎年、父親が好きだったバーベキューを家族揃って楽しみながら、父を送り出します。年に一度、家族が集まる大イベント。楽しく盛り上がり父を送りました。
私達は、飲み過ぎ、食べすぎ、前日からの疲れで、妹カップルや弟夫婦よりちょっと早めに就寝。


そして最終日、昼からビデオ鑑賞。


楽しかったお盆休みも終わり。何年ぶりかな・・・こんなに楽しく過ごせたのは。自然の中で、キャンプ(ある程度確保されている快適空間)ではなく、ただの野宿の様に過ごしたのは初めて。当初、テントを張る予定で用意してたけど、結局、漁港に寝泊りしてたのでテントが張れなくて餌臭い車中泊だったけど、案外、順応してしまうものね。「絶対に臭い所で寝たくない!」「お風呂にも入りたい!」なんて思ってたけど、眠くなれば、寝れるし、お風呂は入れる状態(怪我で)じゃないから、まぁ、仕方ない。外で思いっきり汗かいて風呂に入らないなんてこと、今まであっただろうか・・・若干、潔癖だった私は、断じて「そんな事は今までにもありえない!」んだけど、そういう過剰に拘っていた癖を「どうでもいいこと」として捉えられるようになったのは、良かった事だね。確実に。
いいホテルに泊まって、美味しい食事を食べてノンビリ過ごす旅行より、いつもと違う自分、相手に出会える、こういう旅が好き。
新しい物を購入すれば手に入るかも知れないけど、今ここにある材料で出来る事、今ここにあるものを工夫して作る事はある意味感情をコントロールする訓練にもなる気がした。どんな状況においても、無いこと、出来ないこと、出来てないことに対する苛立ちの感情に支配されず、今を冷静に対処する。こういうことが、常に必要になってくる旅は非常に面白いと感じる。


さてさて、今日から、お仕事開始です!
指を怪我してしまったのですが、トリートメントの仕事に影響はありません。
右手主動でトリートメントを行なう事で問題なくトリートメントできます。
そして、もみほぐし、フェイシャル。こちらも、大丈夫。
ただ、指が完治するまで、足裏(リフレクソロジー)は、どうしても親指を支えにする為
出来ません。大変ご迷惑をお掛けいたしますが、アロマトリートメントでの足裏自体へのアプローチは出来ますが、細かい反射区へのアプローチは暫くの間出来ませんので、ご了承の程よろしくお願いいたします。

毎週、土曜日の夜中から日曜日にかけて、釣りを楽しんでいます
それは、それは・・・釣り馬鹿日誌のように(笑)
お陰で、釣り焼けしてます(笑)

土曜日、施術終了後、夜釣りへ。

今回は、大原漁港、片貝海岸

大原漁港付近では、テント張ってキャンプしながら夜釣りをしている人達がいました。
ここでは大きめの渡り蟹をゲットぴかぴか(新しい)
私達もこの漁港で車中泊し、朝日を浴びて目覚めて直ぐに釣り開始。
丁度、満潮時という事もあり、期待しつつもフグしか釣れず・・・
10時頃、干潮時から満潮時にかけて釣れやすい片貝海岸へ。
私達が釣りをしている横で奇妙な動きをしていたおじさんがいて、彼が何を釣っているのか聞いたところ・・・
なんと、ハマグリを引っ掛けていました。
デカイハマグリを沢山取っていたので・・・
私達も、ハマグリ用の仕掛けを購入し、真似てみると・・・

それは、それは、身がぎっしり詰っているハマグリさんが取れました☆

これがホント、美味いのなんのって♪

ハマグリのダシがたまらん!
味付けが必要ないのね~。

程よい塩味と、噛む度ににじみ出るダシ磯の香りが口の中に広がり・・・

ホント、絶品!養殖とは比べ物にならない美味さ♪


今回の釣りでは、イシモチ4匹蟹1パイ、大きなハマグリ6~7個

イシモチは、昆布じめと、七輪で塩焼きにして、刺身で頂きました


写真を載せられないのが、残念だけど・・・(ミクシィーには、載せれるけど・・・)
とっても、美味しい☆


毎回、どこの料理屋行くより、自分で釣った魚を自分でしめて戴くのが何より美味い!と思う今日この頃。

ここ、佐倉に引越しして畑をやるようになり、自然の物を頂く機会に恵まれて、作ったり、取ったりする楽しみから、それを食べる事への感謝の気持ち、一緒に食べてくれる人の感謝の気持ち…様々な気持ちが重なって、料理する事への気持ちが変化し、愛情を持って食材と向き合える様になった様に思うぴかぴか(新しい)

美味しく食べなきゃ、命を落としてくれたお魚さんに、申し訳ないしね

よく考えれば農家の方や漁師の方が取った物をスーパーで買ってた訳だけど…
知ってはいても、そういう意味でリアルな感覚が無かったのかも知れないな…って言うか、そういう風に感じる余裕が無かったのかも知れないなぁ。なんて、ぼんやり考えて・・・

釣れても、釣れなくても、海を感じ、向き合っているこの時間が、私にとって贅沢な癒し時間。







今日は、echicaでも取り入れている「ヒノキ」の精油についてのお話です☆

日本人には慣れ親しんでいる檜の香りです。森の中や緑豊かな公園を散歩すると、さわやかな空気が広がり、身もココロもリフレッシュさせてくれます。
この森林浴効果をもたらす森林の香りの正体は「フィトンチッド」と呼ばれる物質です。
これは、樹木が作りだした揮発性の有機化合物テルペン類を中心に100種類以上の成分のことです。

植物は自らの身を守るためにさまざまな物質をつくりだします。
①自らの生き残りをかけて他の植物の成長を妨げるため
②昆虫や動物に食べられないため
③病原菌に感染しないために殺虫・殺菌するため

動物と違って、動くことのできない樹木は身を守るために、フィトンチッドのような物質を作り出し、自らの身を守っているのです。

ヒノキの精油の香りを嗅ぐと、まるで温泉に入っているかの様な、ゆったりとした気分になります。ヒノキ木材の蒸発分から油分を捕集し、精製した「水蒸気蒸留法」で作られていますので、まさに「フィトンチッド」の効果が期待できます。お部屋にいながら、森林浴が体験できてしまうんですよ☆

和の精油の体験モニター記をUPしたので、覗いてみてくださいね☆

http://www.geocities.jp/aroma_echica/wanoseiyu.htm←和の精油体験記


抗菌効果・・・カビや細菌などの繁殖を抑制。
防虫効果・・・蟻、蚊、ハエなどを寄せ付けない。
消臭・脱臭効果・・・不快な臭いなどを抑制する。
精神安定効果・・・ヨガスクールへの導入実績など、高いアロマテラピー効果・・・など。

ヨガや気功をする時には、もってこいの香りです☆
心が落ち着くので、とても集中できます。目を瞑ると森林の中に身を置いているかの様な感覚になります。
また、消臭効果もばっちり☆
この時期の生ゴミの匂い・・・ホント臭い・・・その匂いの抑制や抗菌にシュッとスプレーしたりしています。

皆さんも、ヒノキの精油を生活に取り入れて、清清しくこの夏を乗り切りましょ♪




 

さてさて、最近の冴えない天気には、洗濯物が乾かなくてホント参りますね・・・
洗濯物の生渇きの匂い・・・部屋の中がくさーくなりますよね。
echicaでは、洗濯物を干している部屋では「ジュニパーとローズマリー」をブレンドし香りを焚いています。

そこで今日は、「ジュニパー」についてお話したいと思います。

人に寄って感じ方は違うと思いますが、ジュニパーは、ウッディでくっきりとしたえぐみのある、フレッシュなかおりです。

ヒノキ科で樹果から抽出されています。

<体に対する働き>
①解毒作用に優れているので、浮腫み、老廃物の停滞、セリュライト、関節炎等に作用します。
②浄血作用。
③収斂作用。
④殺菌、消毒作用。
⑤利尿作用
⑥健胃作用。
⑦肝臓への強壮作用
⑧月経周期の正常化など・・・

<心に対する働き>
①精神を浄化させ、物事にチャレンジする気持ちになれます。
②精神を明敏化させます。

スポーツ前に嗅ぐとアドレナリンがでて闘争心が湧いてくるので、試合前とかにおすすめ☆
また、スポーツが終わった後、筋肉に溜まった乳酸を排出させるのにも役立ちます。
また、お肉を食べた後の消化や、酸を体外に排出させたり☆
オイルトリートメントすると浮腫みや、脂肪にも働きかけるので、立ち仕事で浮腫んだ足やダイエット中
の人には、いいかも☆

私も、この香りを嗅ぐと、とてもやる気が湧いてくるので、ちょっと元気の無い時に
アルコール水に混ぜて芳香スプレーを作ってお部屋にシュッ!とします。
ジュニパーを使うときは、ネロリと合わせてより明るい雰囲気になる様な香りを作ったり、
ローズマリーと混ぜて、よりスッキリとさせたり☆

雨続きで外に出る気分でもないときは、
香りを組み合わせて自分の部屋を居心地の良い空間にして、リフレッシュしましょ☆


 

Copyright(c)  アロマハウスechica☆気ままLife  All Rights Reserved.
*Material by *MARIA   * Photo by photolibrary   * Template by tsukika

忍者ブログ [PR]
プロフィール
HN:
echica
年齢:
39
性別:
女性
誕生日:
1977/07/20
職業:
自宅サロン経営
趣味:
海釣り、キャンプなどアウトドア好き、手作り雑貨、読書、音楽鑑賞、美味しい物を作って食べる事、温泉、癒す事癒される事、お笑い、家庭菜園、山、ドライブ・・・など
自己紹介:
各種リラクゼーションサロンで10年ほど勤務したのちアロマ&リラクゼーションサロンを自宅開業。
猫と犬と楽しくノンビリ、気ままに暮らしてます。
アロマハウス echica
お店のホームページ
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
バーコード
忍者アド
カウンター